バッテリーレス化を実現した組み込み型のマルチターンエンコーダキットPOSITAL FRABA 中実軸マルチターン エンコーダキットモジュール

ウィーガンド技術によりバッテリーが不要、供給電源がなくとも使用できる

メンテナンス作業を大きく軽減するギヤレス機構

概要

FRABA 中実軸マルチターン エンコーダキットモジュールはWiegandセンサーを使用したエナジーハーベストによるバッテリーレス化を実現し様々なモータやアクチュエータに簡単に組み込んで使用することができます。
その非接触技術は、可動部がなく、耐衝撃、耐振動に優れています。また各種の公開された電気通信仕様に対応し、例えば、アブソリュート出力信号は、BISS、SSIです。
具体的なキットの内容は非常にシンプルで、内部を覆うケーシングには付いていません。
様々なシーンで活躍するエンコーダキットはモータ制御のコストを大幅に削減し製品開発に多大な貢献をもたらします。

中実軸マルチターン エンコーダキットモジュールの特長

●信頼性の高いウィーガンドマルチターンテクノロジー
●お客様のシングルターンシステムと簡単に統合
●標準通信インターフェイスSPI
●マルチターンのカウント範囲 最大43 bit まで

製品仕様

POSITAL FRABA 中実軸マルチターン エンコーダキットモジュール
通信インターフェイス BiSS C, BiSS Line, SSI
マルチターン測定範囲 最大 32 Bit
分解能(ビット) 最大 17 Bit
回転数 最大12000 RPM
精度 0.1°
サイズ 外径 : 36 mm, 高さ : 24.2 mm
使用温度範囲 -40 ~ +105°C

Youtube

FRABA バッテリーレス マルチターン アブソリュートエンコーダキット

ドキュメントダウンロード:ファイル形式(pdf)

single-product