シリアルポート内蔵 アドバンスモジュラーリモートI/OioThinx 4510 シリーズ

ワイド温度範囲モデル

規格

シリアルポート内蔵 アドバンスモジュラーリモートI/O

ioThinx 4510シリーズは、独自のハードウェアとソフトウェア設計を備えた高度なモジュラー型リモートI/O製品で、さまざまな産業用データ収集アプリケーションに最適なソリューションです。
ioThinx 4510シリーズは、独自の設計で設置や取り外しにかかる時間を短縮し、導入とメンテナンスをシンプル化します。また、ioThinx 4510シリーズは、シリアルメーターからフィールドサイトデータを取得するためのModbus RTU Masterプロトコルをサポートし、OT/ITプロトコル変換もサポートしています。

 

工具不要の簡単な取付け、取り外し

ioThinx 4500シリーズは、取り付けと取り外しにかかる時間を短縮する独自の設計を採用しています。デバイスをDINレールに取り付けたり、通信やI/O信号取得用の配線を接続したりするといったハードウェアの設置にドライバーやその他の工具は必要ありません。また、DINレールからioThinxを取り外すときにも工具は必要ありません。ラッチとリリースタブを使用すると、すべてのモジュールを簡単にDINレールから取り外すことができます。

 

簡単Web設定/再設定

モジュール化されたリモートI/Oのセットアップで最も困難なのは、モジュールの組み合わせを変更していく際に設定を複製することです。モジュールの1つを追加や移動、または削除した後に、上位ソフトウェアへのModbusアドレスやRESTful APIを含む変更されていないモジュールを再設定する必要があります。
ioThinx 4510シリーズの使いやすいWeb設定ツールは、特に設定と再設定を簡単にするように設計されています。変更されていないモジュールの再構成は必要ありません。さらに、ioThinx 4510シリーズのWebインターフェイスは、モジュール/チャネル固有名に対応しています。この機能はModbus TCP、MQTT、RESTful APIにも適用され、開発や導入の時間を大幅に節約します。

 

内蔵Modbus RTUゲートウェイ機能

ioThinx 4510シリーズは、Modbus RTU Masterをサポートし、シリアルメーターからフィールドサイトデータを取得します。データを収集した後、シリアルデータをModbus TCP、SNMP、MQTT、RESTfulなどのさまざまなプロトコルに変換して、ユーザーが選択したプロトコルで現場のデータを取得できるようにします。
この2-in-1設計により、システムの複雑さ、ネットワークトポロジに必要なスペースの量、全体的なインストール時間を削減することができます。
さらに、レガシーデバイスをイーサネットに接続し、優先プロトコルを使用してデバイスにアクセスすることで、レガシーデバイスの耐用期間を延長することができます。

 

I/OからIT/OTへのプロトコル変換

ioThinx 4510シリーズは、I/Oデータを取得するために最もよく使用されるプロトコルに対応しています。
多くのITエンジニアはSNMPv1/v2c/v3、MQTT、RESTful APIプロトコルを使用しますが、IAエンジニアはModbusなどのOperational Technologies (OT) により精通しています。
ioThinx 4510シリーズは、OTエンジニア向けのModbus TCP、ITエンジニア向けのSNMP、MQTT、RESTful APIなど、いくつかの異なるプロトコルに対応しており、ioThinx 4510シリーズを使用すると、通常使用するプロトコルが異なるITエンジニアとOTエンジニアの両者が同じI/Oデバイスから簡単にデータを取得することができるため、アプリケーションを簡単かつ簡単に接続できます。

 

主な特長

●工具不要で簡単取付け、取り外し
●Web設定、再設定が簡単
●Modbus RTUゲートウェイ機能搭載
●Modbus/SNMP/RESTful API/MQTTに対応
●SHA-2暗号化を備えたSNMPv3, SNMPv3 Trap, SNMPv3 Informに対応
●最大32台のI/Oモジュールをサポート
●動作温度範囲:-40 ~ 75℃

出入力インターフェース
ボタン リセットボタン
拡張スロット 最大 32
※ioThinx 4500シリーズ(45MR)モジュールとのみ互換性あり
アイソレーション 3k VDC または 2k Vrms
イーサネットインターフェース
10/100BaseT(X)ポート
(RJ45コネクタ)
2 x 1 MACアドレス(イーサネットバイパス)
磁気絶縁保護 1.5 kV (ビルトイン)
イーサネットソフトウェア
設定オプション Web コンソール(HTTP/HTTPS), Windows ユーティリティ(IOxpress)
プロトコル Modbus TCPサーバ (Slave), RESTful API, SNMPv1/v2c/v3, SNMPv1/v2c/v3 Trap, SNMPv2c/v3 Inform, MQTT
管理 SNMPv1/v2c/v3, SNMPv1/v2c/v3 Trap, SNMPv2c/v3 Inform, DHCPクライアント, IPv4, HTTP, UDP, TCP/IP
シリアルインターフェース
コネクタ バネ式 ユーロブロックターミナル
シリアル規格 RS-232/422/485
ポート数 1 x RS-232/422 または 2 x RS-485 (2線式)
ボーレート 1200 bps ~ 115.2 kbps
フローコントロール RTS/CTS
パリティ None, Even, Odd
ストップビット 1, 2
データビット 8
シリアル信号
RS-232 TxD, RxD, RTS, CTS, GND
RS-422 Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND
RS-485-2w Data+, Data-, GND
シリアルソフトウェア
プロトコル Modbus RTU Master
システム電源
コネクタ バネ式ユーロブロックターミナル
電源入力数 1
入力電圧 12 ~ 48 VDC
消費電力 800 mA @ 12 VDC
過電流保護 1 A @ 25°C
過電圧保護 55 VDC
出力電流 1 A (最大)
フィールド電源
コネクタ バネ式ユーロブロックターミナル
電源入力数 1
入力電圧 12 / 24 VDC
過電流保護 2.5 A @ 25°C
過電圧保護 33 VDC
出力電流 2 A (最大)
外形
配線 シリアルケーブル, 16 ~ 28 AWG
電源ケーブル, 12 ~ 26 AWG
ストリップ長 シリアルケーブル, 9 ~ 10 mm
電源ケーブル, 12 ~ 13 mm
ハウジング プラスチック
寸法 42.3 x 99 x 75 mm
重量 173.5 g
設置・取付 DINレールマウンティング
環境
動作温度 ioThinx 4510:-20 ~ 60℃
ioThinx 4510-T:-40 ~ 75℃
保管温度(外装含む) -40 ~ 85℃
相対湿度 5 ~ 95% (結露なきこと)
高度 最大 4,000 m
規格および認証
安全 UL 61010-2-201
EMC EN 55032/24
EMI CISPR 32, FCC Part 15B Class A
EMS IEC 61000-4-2 ESD: Contact: 4 kV; Air: 8 kV
IEC 61000-4-3 RS: 80 MHz to 1 GHz: 3 V/m
IEC 61000-4-4 EFT: Power: 1 kV; Signal: 0.5 kV
IEC 61000-4-5 Surge: Power: 2 kV; Signal: 1 kV
IEC 61000-4-6 CS: 3 V
IEC 61000-4-8 PFMF
衝撃 IEC 60068-2-27
振動 IEC 60068-2-6
MTBF
時間 1,451,040 時間
規格 Telcordia SR332
保証
保証期間 5年

本体

ioThinx 4510 アドバンスI/O, イーサネットネットワークアダプタ, 3-in1 シリアルポート, 動作温度:-20 ~ 60℃
ioThinx 4510-T アドバンスI/O, イーサネットネットワークアダプタ, 3-in1 シリアルポート, 動作温度:-40 ~ 75℃

Youtube

Moxa ioThinx:スマートなIT / OTの変換

Youtubeの字幕ボタンをクリックすると、日本語字幕が表示されます。

single-product