2021 .12.23

【NEWS】スプリング装填式ピポットアームによる正確な測定

POSITAL最新ニュースをお届け

POSITALの2021年12月の最新ニュースをお届けします。

 

スプリング装填式ピポットアームによる正確な測定

POSITALの測定ホイールとIXRACエンコーダとの組み合わせは、スプリング負荷のかかったピボットアームを使用することで、高いスプリング位置でも正確で信頼性の高い測定を可能にしています。スプリングアームを双方から取り付けることで、スプリング荷重の方向を変えることが出来ます。プリロードとその結果として生じる接触圧力とクランプ締結によって両方とも調節可能です。

●36mmシンクロフランジと58mmクランピングフランジ2つのオプション
●類似のフランジ設計のIXARCエンコーダと互換性がある
●接触圧力の調整が簡単に行える
●ファクトリーオートメーションのアプリケーションに最適

 

 


POSITAL FRABA バッテリーレス アブソリュート ロータリーエンコーダ

詳しく見る

 

重量挙げ?POSITALならお助けできます

フォークリフトや昇降式作業台は、多くの施設で当たり前のように使用されており、物や人を運ぶために使われています。そのため、安全性は何よりも重要です。POSITALのセンサーシリーズは、常に傾きと高さを監視することで、接触アクシデントを防ぎ、荷物の正確な位置決めを可能にします。

●アナログインターフェースによるシンプルな通信
●ユーザーによるプログラム可能な測定
●多彩なインターフェイス
●数多くのデザインと製品で倉庫のニーズに対応

 

魔法のようなウィーガンド効果

ウィーガンド効果により、数百万回のパルスを受けても安定したセルフパワー型の磁気センシングが可能になりました。この現象はどのようにして起こるのでしょうか?ここから確認しましょう。

 

 

製品詳細

詳しくは弊社担当までお問い合わせください。

single