1/2ポート IEEE 802.11a/b/g/n ワイヤレス Modbus/DNP3 ゲートウェイMGate W5108/W5208 シリーズ

IEEE802.11a/b/g/n サポート

ワイド温度範囲モデル

規格

1/2ポート IEEE 802.11a/b/g/n ワイヤレス Modbus/DNP3 ゲートウェイ

MGate W5108/W5208シリーズは、Modbusシリアルデバイスを無線LANに接続する場合や、DNP 3シリアルデバイスを無線LAN経由でDNP3 IPに接続する場合に最適です。IEEE 802.11a/b/g/nに対応しているため、配線が困難な環境でもケーブルの本数を減らすことができます。また、安全なデータ伝送を実現するために、MGate W5108/W5208シリーズはWEP/WPA/WPA2をサポートしています。くわえて、堅牢な設計は、石油/ガス、電力、プロセスオートメーション、ファクトリオートメーションなどの産業用アプリケーションに適しています。

 

Modbus Traffic Monitor

MGate W5108/W5208シリーズは、Modbus Protocol Traffic Monitorをサポートしているため、特にインストール段階でのトラブルシューティングを簡単に行うことができます。通信の問題は、スレーブIDやレジスタアドレスなどの不正なソフトウェアパラメータ、ボーレートやインターフェイスなどの不正なハードウェアパラメータによって発生する可能性があります。Modbus Protocol Traffic Monitorにより、キャプチャされたデータを確認し、根本的な原因を簡単な特定が可能です。

 

さまざまなメンテナンス機能

MGate W5108/W5208シリーズは、リモートメンテナンス用のWebコンソールとTelnetコンソールをサポートしています。各ゲートウェイは、セキュリティの問題を回避するために、HTTPSやSSHなどの暗号化通信機能もサポートしています。また、ファームウェアには、接続イベントを記録するログ機能や、メンテナンスイベントを記録するModbus機能が搭載されており、ユーザーはWebコンソールからリモートでログデータを確認することができます。

主な特長

●802.11ネットワーク経由のModbusシリアルトンネリング通信をサポート
●802.11ネットワーク経由のDNP3シリアルトンネリング通信をサポート
●最大16個のModbus/DNP3 TCPマスター/クライアントからアクセス可能
●最大31または62個のModbus/DNP 3シリアルスレーブに接続
●トラブルシューティングが容易になる組み込みのトラフィック監視/診断情報
●設定のバックアップ/コピーとイベントログ用のmicroSDカード
●2 kV絶縁保護付きシリアルポート
●動作温度範囲:-40 ~ 75℃
●2つのデジタル入力と2つのデジタル出力をサポート
●冗長デュアルDC電源入力と1つのリレー出力をサポート
●IEC 62443に基づくセキュリティ機能

イーサネットインターフェイス
10/100BaseT(X)ポート(RJ45コネクタ) 1
磁気絶縁保護 1.5 kV (ビルトイン)
ソフトウェア
プロトコル DNP3 TCP Master, DNP3 TCP Outstation (Slave), Modbus TCPクライアント (Master), Modbus TCPサーバ(Slave)
設定オプション Webコンソール(HTTP/HTTPS), Device Search Utility (DSU), Telnetコンソール
マネジメント ARP, DHCPクライアント, DNS, HTTP, HTTPS, SMTP, SNMP Trap, SNMPv1/v2c/v3, TCP/IP, Telnet, SSH, UDP, NTPクライアント
MIB RFC1213, RFC1317
タイムマネジメント NTP Client
シリアルインターフェイス
ポート数 MGate W5108シリーズ:1
MGate W5208シリーズ:2
コネクタ DB9 オス
シリアル規格 RS-232/422/485(ソフトウェア選択可)
ボーレート 50 bps ~ 921.6 kbps
データビット 7, 8
パリティ None, Even, Odd, Space, Mark
ストップビット 1, 2
フロー制御 RTS Toggle (RS-232のみ), RTS/CTS, XON/XOFF
RS-485プルハイ/ロー抵抗 1 kΩ, 150 kΩ
RS-485ターミネーター 120 Ω
アイソレーション 2 kV
シリアル信号
RS-232 TxD, RxD, RTS, CTS, DTR, DSR, DCD, GND
RS-422 Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND
RS-485-2w Data+, Data-, GND
RS-485-4w Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND
シリアルソフトウェア
プロトコル Modbus RTU/ASCII Master, Modbus RTU/ASCII Slave, DNP3 Serial Master, DNP3 Serial Outstation (Slave)
WLANインターフェース
EUモデルの周波数帯域(20 MHz動作チャネル) 2.412 to 2.472 GHz (13 channels)
5.180 to 5.240 GHz (4 channels)
5.260 to 5.320 GHz (4 channels)
5.500 to 5.700 GHz (11 channels)
JPモデルの周波数帯域(20 MHz動作チャネル) 2.412 to 2.484 GHz (14 channels)
5.180 to 5.240 GHz (4 channels)
5.260 to 5.320 GHz (4 channels)
5.500 to 5.700 GHz (11 channels)
USモデルの周波数帯域(20 MHz動作チャネル) 2.412 to 2.462 GHz (11 channels)
5.810 to 5.240 GHz (4 channels)
5.260 to 5.320 GHz (4 channels)
5.500 to 5.700 GHz (8 channels)
5.745 to 5.825 GHz (5 channels)
802.11aの受信感度 -91 dBm @ 6 Mbps
-90 dBm @ 9 Mbps
-88 dBm @ 12 Mbps
-86 dBm @ 18 Mbps
-82 dBm @ 24 Mbps
-81 dBm @ 36 Mbps
-75 dBm @ 48 Mbps
-74 dBm @ 54 Mbps
802.11bの受信感度 -92 dBm @ 1 Mbps
-88 dBm @ 2 Mbps
-87 dBm @ 5.5 Mbps
-84 dBm @ 11 Mbps
802.11gの受信感度 -91 dBm @ 6 Mbps
-90 dBm @ 9 Mbps
-88 dBm @ 12 Mbps
-86 dBm @ 18 Mbps
-80 dBm @ 24 Mbps
-80 dBm @ 36 Mbps
-74 dBm @ 48 Mbps
-73 dBm @ 54 Mbps
802.11n(2.4 GHz)の受信感度 -89 dBm @ MCS0 20 MHz
-87 dBm @ MCS1 20 MHz
-85 dBm @ MCS2 20 MHz
-81 dBm @ MCS3 20 MHz
-78 dBm @ MCS4 20 MHz
-74 dBm @ MCS5 20 MHz
-73 dBm @ MCS6 20 MHz
-71 dBm @ MCS7 20 MHz
802.11n(5GHz)の受信感度 -89 dBm @ MCS0 20 MHz
-87 dBm @ MCS1 20 MHz
-85 dBm @ MCS2 20 MHz
-81 dBm @ MCS3 20 MHz
-78 dBm @ MCS4 20 MHz
-74 dBm @ MCS5 20 MHz
-73 dBm @ MCS6 20 MHz
-71 dBm @ MCS7 20 MHz
-85 dBm @ MCS0 40 MHz
-84 dBm @ MCS1 40 MHz
-81 dBm @ MCS2 40 MHz
-77 dBm @ MCS3 40 MHz
-75 dBm @ MCS4 40 MHz
-70 dBm @ MCS5 40 MHz
-69 dBm @ MCS6 40 MHz
-67 dBm @ MCS7 40 MHz
スペクトル拡散 OFDM
伝送距離 最大 100 m
伝送レート 802.11a/g:65, 54, 48, 36, 24, 16, 12, 9, 6 Mbps
802.11b:1,2,5.5,11 Mbps
802.11n HT20:7.2 ~ 72.2 Mbps (MCS0 ~ MCS7)
802.11n HT40:15 ~ 150 Mbps (MCS0 ~ MCS7)
802.11b 送信電源 16±1.5 dBm @ 11 Mbps
802.11g 送信電源 16±1.5 dBm @ 6 to 36 Mbps
15±1.5 dBm @ 48 Mbps
14±1.5 dBm @ 54 Mbps
802.11a 送信電源 15±1.5 dBm @ 6 to 36 Mbps
15±1.5 dBm @ 48 Mbps
14±1.5 dBm @ 54 Mbps
802.11n (5 GHz) 送信電源 15±1.5 dBm @ MCS0-3 20/40 MHz
14±1.5 dBm @ MCS4-5 20/40 MHz
12±1.5 dBm @ MCS6-7 20/40 MHz
ワイヤレスセキュリティ WEP暗号化 (64-bit and 128-bit)
WPA/WPA2-Enterprise (IEEE 802.1X/RADIUS, TKIP, AES)
WPA/WPA2-Personal
WLAN アンテナコネクタ 1 RP-SMA female
WLAN モード Ad-hoc Mode, Infrastructure mode
WLAN 規格 802.11a/b/g/n
メモリ
micro SDスロット 最大 32 GB (SD2.0互換)
出入力インターフェース
デジタル入力チャンネル 2
デジタル出力チャンネル 2
デジタル入力
コネクタ ネジ締め ユーロブロックターミナル
ドライコンタクト Logic 0: Short to GND
Logic “1”: Open
ウエットコンタクト Logic “0”: 0 0 to 3 VDC
Logic “1”: 10 to 30 VDC
デジタル出力
コネクタ ネジ締め ユーロブロックターミナル
電流定格 チャンネルあたり 200 mA
過電圧保護 30 VDC
I/O タイプ Sink
電源
入力電圧 9~ 60 VDC
入力電流 202 mA @ 24 VDC
電源コネクタ バネ式 ユーロブロックターミナル
信頼性
自動リブートトリガ 内蔵 WDT
外形
ハウジング メタル
IP保護 IP30
寸法 MGate W5108シリーズ:45.8 x 105 x 134 mm
MGate W5208シリーズ:59.6 x 101.7 x 134 x mm
重量 MGate W5108シリーズ:589 g
MGate W5208シリーズ:738 g
環境
動作温度 標準モデル::0 ~ 60°C
ワイド温度モデル:-40 ~ 75°C
保管温度(外装含む) -40 ~ 85℃
動作湿度 5% ~95%(結露なきこと)
規格および認証
安全 EN 60950-1, UL 508
EMC EN 55032/24
EMI CISPR 32, FCC Part 15B Class B
EMS IEC 61000-4-2 ESD: Contact: 6 kV; Air: 8 kV
IEC 61000-4-3 RS: 80 MHz to 1 GHz: 10 V/m
IEC 61000-4-4 EFT: Power: 4 kV; Signal: 2 kV
IEC 61000-4-5 Surge: Power: 2 kV
IEC 61000-4-6 CS: 150 kHz to 80 MHz: 10 V/m; Signal: 10 V/m
IEC 61000-4-8 PFMF
ハザードロケーション ATEX, Class I Division 2, IECEx
無線周波数 EN 300 328, EN 301 489-1/17, EN 301 893
落下 IEC 60068-2-32
衝撃 IEC 60068-2-27
振動 IEC 60068-2-6, IEC 60068-2-64
MTBF
時間 MGate W5108シリーズ:668,518 時間
MGate W5208シリーズ:556,271 時間
規格 Telcordia SR332
保証
保証期間 5年

本体

MGate W5108 1ポート Modbus/DNP3 ゲートウェイ, 802.11 a/b/g/n WLAN (US/EU/Japan/Chinaバンドサポート), 動作温度:0 ~ 60℃
MGate W5108-T 1ポート Modbus/DNP3 ゲートウェイ, 802.11 a/b/g/n WLAN (US/EU/Japan/Chinaバンドサポート), 動作温度:-40 ~ 75℃
MGate W5208 2ポート Modbus/DNP3 ゲートウェイ, 802.11 a/b/g/n WLAN (US/EU/Japan/Chinaバンドサポート), 動作温度:0 ~ 60℃
MGate W5208-T 2ポート Modbus/DNP3 ゲートウェイ, 802.11 a/b/g/n WLAN (US/EU/Japan/Chinaバンドサポート), 動作温度:-40 ~ 75℃
single-product