ボックス型カメラIP9165-LPC

概要

VOTEK社のIP9165-LPCは、トラフィックモニタリング用の独自のヘッドライトフィルター設計を備えたライセンスプレートキャプチャー向けの特別なソリューションを提供するプロフェッショナルなH.265フルHDボックスネットワークカメラです。 IP9165-LPCは、専用のLPCファームウェアと互換性のあるレンズを備え、LPC-Parking、LPC-Street、およびLPC-Highwayの3つの異なるシーンモードを提供し、車が異なる速度で移動するさまざまな交通用途に対応します。外部IRイルミネータの適切な選択により、IP9165-LPCカメラは24時間年中無休のナンバープレートキャプチャに理想的で、最高速度110 mph(180 km / h)で走行する車の信頼性の高いナンバープレート認識用の高精細な洗練された画像を生成します。

Pアイリスレンズとヘッドライトフィルター設計を備えたこのカメラは、どんな状況でもスムーズな60 fpsで1920×1080の解像度でクリアで高品質のビデオをキャプチャできます。さらに、VIVOTEK社のWDR Pro II、3DNR、およびSNV IIテクノロジーを採用することにより、カメラは高コントラスト環境でも低照度環境でも、ナンバープレートのキャプチャや交通監視の鮮明な画質を確保します。最後に、RBF(Remote Back Focus)システムは、簡単なフォーカス調整と、DISやi-CSレンズのサポートなどの付加価値機能により、画像の安定性とインテリジェントで正確なフォーカスを確保し、IP9165-LPCを完璧なLPRソリューションにします。

特長

・60 fps @ 1920×1080
・H.265圧縮テクノロジー
・i-CS(intelligent-CS)レンズをサポート
・ヘッドライトフィルター設計による最高のアンチグレア機能
・SNV II(Supreme Night Visibility II)低照度条件向け
・WDR Pro II(140dB)により、非常に明るい環境または暗い環境で最高の視認性を実現
・DIS(Digital Image Stabilization)による画像安定化の制御
・カメラ品質最適化のためのレンズプロファイル
・トレンドマイクロIoTセキュリティ

 
製品仕様
IP9165-LPC
要約 2MP 、60fps、H.265/H.264/MJPEG、i-CS、Pアイリス、スマートストリームⅢ、SNV Ⅱ
センサータイプ 1/2″プログレッシブCMOS
レンズタイプ バリフォーカス
リモートバックフォーカス(RBF)
i-CS
F値 F1.5~F1.6[IP9165-LPC(9~50mm)]
F1.8~F2.3[IP9165-LPC(12~40mm)]
焦点距離 f=9~50mm[IP9165-LPC(9~50mm)]:
f=12~40mm[IP9165-LPC(12~40mm)]
画角 IP9165-LPC(9~50mm):
8.3°~42.8°(水平)、4.7°~24.3°(垂直)
IP9165-LPC(12~40mm):
11.6°~34.2(水平)、6.6°~18.7°(垂直)
オートアイリス i-CS[IP9165-LPC(9~50mm)]
Pアイリス[IP9165-LPC(12~40mm)]
(i-CS/P-アイリス/DC-アイリス 全装備)
デイナイト機能 対応
赤外線照射装置
最低照度 IP9165-LPC(9~50mm):
0.01ルクス@F1.5
IP9165-LPC(12~40mm):
0.08ルクス@F1.8
動画最大解像度 1920×1080(2MP)
フレームレート 60fps @1920×1080
動画圧縮 トリプルコーデック (H.265/H.264/MJPEG)
マルチストリーム 4ストリーム
WDRテクノロジー WDR Pro Ⅱ
3DNR 対応
クラウドサービス VIVO Cloud App
トレンドマイクロIoTセキュリティ 対応
電源入力 DC 12V
AC24V
PoE
消費電力 最大9W(DC12V)
最大18W(AC 24V)
最大 9.06W(PoE)
デジタル入力 /出力  2/2
オーディオ機能  双方向オーディオ(全二重)
オーディオ圧縮  G.711、G.726
ONVIF プロファイル S/G
オンボードストレージ MicroSD/SDHC/SDXC カードスロット
全天候型
寸法 255(奥行き)×70(幅)×64(高さ)mm、(9~50mm)
203(奥行き)×70(幅)×61(高さ)mm、(12~40mm)
動作温度 -10°~60°
single-product