大型機械向け 高性能ラジオコントロール送信機HBC spectrum 4

大型機械向け 高性能ラジオコントロール送信機

spectrum 4は、100以上の制御コマンドと快適な設計を提供することができる高性能トランスミッターです。幅広い機能を持つ大型機械に最適です。様々な個別の設定を組み込むことが可能なスペースを持ち、大型のバッテリーを搭載することができます。多くの追加機能を選択できることにより。使用者の繊細なニーズに応えます。

 

spectrum 4はタンデム操作が可能で、オペレータは1台の送信機で最大4台のクレーンを同時に制御することできます。また、トロリーとホイストの事前選択も可能です。2つ以上の無線制御装置を備えたクレーンや機械の制御を可能にするキャッチリリース機能も搭載しています。さらに、radiomatic ® CPSを使用すると、オペレータは電源を切らずに無線システムのバッテリを交換できます。

 

spectrum 4は、radiomatic® touch-to-activateによりジョイスティックやロールオーバーバーのリリース操作が可能です。また、暗いところでも操作可能なフラッシュライトやフロントパネル照明を備えています。本体の落下や衝撃、不自然な傾きなどを察知し、シャットダウンや機能の無効化を対応するshock-off/roll-detect/zero-g/傾斜スイッチや、駆動速度を事前に設定した値に制限するマイクロドライブなど安全機能も充実しています。

 

主な特長

●最大6つのジョイスティック、最大10個のリニアレバーを搭載可能
●個々に組合せできるプッシュ/トグル/ロータリースイッチおよびその他操作エレメント
●最大12個のシングルステッププッシュボタンをサイドに設置
●STOPインパクトスイッチ
●最大32個の制御機能(オン/オフ)
●ジョイスティック/リニアレバーに最大12個のアナログ機能を使用可能
●ポテンショメータなどには最大4つのアナログ追加機能を使用可能

●無線のシステムアドレスやデータを格納できる電子キーradiomatic ® iLOG
●キャッチリリース機能搭載
●操作レベル追加用バンクスイッチ
●ジョイスティックのリリース操作を可能にするradiomatic® touch-to-activate機能
●赤外線接続している受信機と送信機のみシステム起動するradiomatic® infrakey機能
●本体の落下や衝撃、不自然な傾きなどを察知し、シャットダウンや機能の無効化を対応するshock-off/roll-detect/zero-g/傾斜スイッチ
●merlin® TUC (Transmitter User Card) で不正使用から機器を保護
●駆動速度を事前に設定した値に制限するマイクロドライブ
●直交ドライブ機能
●不可解な制御コマンドでのシャットダウン

 

オプション:
●ボタン一体型ジョイスティック
●3ドライブ同時制御用Z軸スイッチ
●無線動作とケーブル動作をすばやく切り替えるケーブル制御オプション

 

バッテリー
バッテリー 充電式リチウムイオン交換電池(バッテリレベルLED表示、radiomatic ® CPSはオプション)
連続運転時間 40時間(標準使用)
インジケータ
LEDインジケータ 動作/バッテリ状態
警報 低バッテリー警報(ブザーおよびトランスミッタ振動)
安全機能
ロック機能 HBCスタートシーケンスまたはmerlin® TUC によるアクティベーション
E-STOP機能 PL d category 3 (EN ISO 13849-1:2015に基づく)
自動電源オフ 標準:15分
自動運転オフ 5分間のコマンド入力なしで作動
周波数
切替と取得 手動周波数スイッチ, radiomatic® AFS
自動設定 DECT, 適応周波数ホッピング
2.4 GHz 2402 -2480 MHz (国により異なる)
DECT 1790 -1930 MHz (国により異なる)
ナローバンド 405-475 MHz
865-870 MHz
902-928 MHz (国により異なる)
外形
ハウジング プラスチック
IP定格 IP65
動作温度 -25 ~ 70℃
寸法 178 x 358 x  182 mm
重量 約3 k g
single-product