1ローカル/リモート アクセス共有 1ポート VGA KVM over IPCN9000

1ローカル/リモート アクセス共有 1ポート VGA KVM over IP

CN9000は、PCまたはワークステーションのビデオ、オーディオ、およびバーチャルメディアにリモートアクセスできるover IPデバイスです。

ローカルとリモートの各コンソールで最大1920×1200のVGA解像度が使用できます。CN9000はキーボード/マウス用インターフェースがPS/2とUSBの両方に対応しているため、新型ワークステーションだけでなく、レガシーシステムや旧世代のサーバーとも互換性があります。

 

フロントパネルのMini USBポートは、ユーザーが便利に使えるよう、ノートパソコン接続用のラップトップUSBコンソール(LUC)ポートとして設計されています。

これにより、ユーザーはキーボード、モニター、マウスを別途用意しなくても、ノートパソコンを接続してPC/サーバーに対して簡単に日常的なメンテナンスを行うことができます。

 

CN9000に搭載されたデュアルLANとデュアル電源機能を使えば、システムに対してシームレスに接続できる環境が確保されるため、

サーバールームの運用をスムーズかつ効率的に行うことができます。

また、デバイスの電源状態検出機能は、デバイスがオフライン(例:電源異常)になったときに、自動的にイベント通知を送信します。

 

CN9000のWebクライアントビューワーは、追加のソフトウェアなしでリモートデスクトップにアクセスすることができるため、

リモートからでも管理を容易に行うことができます。CN9000は、遠隔アクセス/管理用にWebベースのGUIを提供しています。

また、統合された多言語インターフェースにより、ユーザートレーニングを最小限の時間で効果的に行い、生産性を向上させることができます。

 

主な特長

ハードウェア

●解像度 – 最大1920×1200@60Hz対応
●ラップトップUSBコンソール(LUC)- 本体の専用Mini USBポート経由でノートパソコンから●コンソールをダイレクトかつ簡単に操作可能
●ネットワーク非対応のKVMスイッチにリモートアクセス機能を付加※1
●FPGAグラフィックプロセッサー搭載 – 画像品質とfps(frames per second)スループットの向上により、鮮明なビデオ表示の応答を実現
●バックアップ用のデュアル電源/デュアルLAN対応
●レガシーPS/2キーボードおよびマウスに対応

 

管理

●シリアル制御用のRS-232C規格に準拠
●ユーザーアカウントは最大64名作成可能 – 最大32ユーザーによる制御の同時共有に対応
●コンソールアクセス権限の管理機能
●セッション終了機能 – アドミニストレーターはユーザーセッションを手動で終了することが可能
●イベントログおよびWindowsベースのログサーバーに対応
●イベントログ機能 – CN9000内部で発生したイベントはすべて記録され、検索可能なデータベースに保存
●緊急度の高いシステムイベントはメールまたはSNMP trapおよびSyslogを介して管理者へと即時通知
●リモートからのファームウェアアップグレードが可能
●CN9000へのアクセスは、内蔵のシリアルビューワー、またはTelnetおよびSSHセッション用のサードパーティソフトウェア(例:PuTTY)から可能
●アウトオブバンドアクセス – シリアルポート経由のダイヤルアップ接続によるアクセスに対応
●ポート共有モードにより複数ユーザーからのサーバーへの同時アクセスが可能
●ダイナミックDNS対応 – DHCPサーバーによって割り当てられた動的IPアドレスをホスト名にマッピング可能
●ユーザーアカウントおよび環境設定のインポート/エクスポートが可能
●ブラウザ操作の有効化/無効化が可能
●IPv6対応

 

使いやすいインターフェース

●多言語対応のインターフェース(ブラウザ版およびAP版)により、ユーザーのトレーニング期間を最小限に抑えて生産性を向上
●クライアント側はマルチプラットフォーム対応 – Windows、Mac OS X、Linux、Oracle社SPARC(Sun)
●各種ブラウザに対応 – IE、Firefox、Safari、Opera、Chrome
●Webブラウザを使ったリモートアクセス – 事前にActive XやJavaをインストールしなくても、Webブラウザだけで管理タスクの実行が可能
●バーチャルリモートデスクトップ画面はフルスクリーン表示、またはリサイズ可能なウィンドウ表示が選択可能
●クイック起動機能付きマジックパネル

 

高度なセキュリティ

●スマートカード/CACリーダー対応
●外部認証対応 – RADIUS、LDAP、LDAPS、MS Active Directory
●ブラウザからのユーザーログインは、TLS 1.2暗号化通信およびRSA 2048ビット証明書でセキュリティを確保
●キーボード/マウス、ビデオ、バーチャルメディアの各信号を個別に暗号化可能(56ビット●DES、168ビット3DES、256ビットAES、128ビットRC4、ランダムより選択)
●IPアドレスやMACアドレスによるフィルタリング機能
●パスワード保護対応
●プライベートCA認証対応

 

バーチャルメディア

●バーチャルメディア対応 – ファイルアプリケーション、OSのパッチ適用、ソフトウェアのインストール、および診断テストの作業が効率的に※2
●USBインターフェース対応サーバーでは、OSとBIOSの両方のレベルでバーチャルメディア機能が利用可能
●USB1.1およびUSB2.0のDVD/CDドライブ、USBマスストレージデバイス、PCハードディスクドライブ、フォルダー、ISOイメージのマウントが可能

 

バーチャルリモートデスクトップ

●帯域制御機能 – ビデオ画質は帯域幅の変化に応じて自動調整。モノクロ色深度設定、データ圧縮率の閾値/ノイズ設定は環境に合わせて変更が可能
●フルスクリーン表示、またはリサイズ可能なウィンドウ表示が選択可能
●リモートユーザー間のコミュニケーションに活用できるメッセージボード搭載
●多言語対応のオンスクリーンキーボード搭載
●マウスダイナシンク機能 – ローカル/リモートのマウスは自動的に同期
●終了マクロ対応
●接続機器にはBIOSレベルでのアクセスが可能

 

※1 対応KVMスイッチ – ATEN製VGA KVMスイッチ は別途お問い合わせください
※2 カスケード接続するKVMスイッチの機能によっては、CN9000の一部の機能がご利用いただけない場合があります。
(例えば、バーチャルメディア非対応のKVMスイッチをカスケード接続した場合は、CN9000のバーチャルメディア機能はご利用いただけません。)

コネクター
コンソールポート USB Type-A メス×2(White)
D-sub15ピン メス×1(Blue)
ステレオミニジャック メス×1(Green)
ステレオミニジャック メス×1(Pink)
KVM(コンピューター)ポート SPHD メス×1(Yellow)
ステレオミニジャック メス×1(Green)
ステレオミニジャック メス×1(Pink)
LANポート RJ-45 メス×2
バーチャルメディア USB Mini-B メス×1
電源 DC電源ジャック×2
シリアル RJ-45 メス×2
制御 PS/2 メス×1
※海外向け仕様のため、日本ではお使いいただけません。
スイッチ
リセット ピンホール型スイッチ×1(Black)
エミュレーション
キーボード/マウス USB、PS/2
LED
電源 2(Green)
ビデオ
ローカル ローカルコンソール:1920×1200@60Hz
リモート リモートコンソール:1920×1200@60Hz
消費電力
消費電力 DC5V:7.46W:39BTU
動作環境
動作温度 0~50℃(CN9000)
0~40℃(電源アダプター)
保管温度 -20~60°C
湿度 0~80% RH、結露なきこと
ケース
ケース材料 メタル
重量 0.86 kg ( 1.89 lb )
サイズ(W×D×H) 200×154.1×28.5 mm
同梱品
同梱品 KVMケーブル(VGA, USB)×1
USBケーブル(USB-A→Mini-USB)×1
電源アダプター×1
マウントキット×1
フットパッドセット×1
クイックスタートガイド×1

ドキュメントダウンロード:ファイル形式(pdf)

single-product