2021 .4.23

取扱製品の納期長期化に関するご連絡 2021/4/23更新

 

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 

COVID-19 、アメリカでの寒波、米中政争、ルネサス社工場火災等により現在半導体の供給が世界的に切迫しており、半導体部品の不足が生じております。
下記製品におきましても例外ではなく、台湾、中国の自社工場やサプライチェーンが部品不足の影響を受けております。

 

各サプライヤでは生産への影響を軽減すべく出来る限りの対応をしておりますが、現在は通常時の生産量を確保する事が難しく、平時に比べ納期が長期化しております。
通常納期2カ月程度の製品が6-10カ月となっているケースがほとんどでございます。

 

貴社の生産活動への影響を出来る限り軽減すべく、引き続き各サプライヤに対して長期的なフォーキャスト提出や事前発注など様々な手を尽くしておりますが、残念ながら影響が出ることは必至となっております。今後のご発注においても納期が長期化してしまう事が予想される為、お客様におかれましても計画的なご発注などのご協力を頂けますと幸いです。
何卒、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

● 対象サプライヤ::MOXA社・IEI社・Axiomtek社・ARBOR社・Intel社・GETT社、ODU社等
● 対象製品:ネットワーク機器・パソコン関連部品、コネクタ等

 

single