2021 .9.2

米国の国防権限法(NDAA)にも対応するVIVOTEKのIP監視トータルソリューション

ケーメックスONEが正規代理店を務めるインテリジェント監視ソリューションプロバイダー、VIVOTEK

2000年に台湾で創業したVIVOTEK社は、社会に信頼されるインテリジェントな監視ソリューションを世界100カ国以上に提供しています。2018年には日本法人のVIVOTEK JAPANも設立。ケーメックスONEは、VIVOTEK社の代理店として、多彩なIP監視ソリューションを販売しています。今回は、同社の概要と製品の特徴などについてご紹介させていただきます。

 

ケーメックスONEはVIVOTEKの正式代理店としてその多彩なソリューションを提案しています。

 

安心・安全な台湾品質!VIVOTEK社の3つの強み

VIVOTEK社のソリューションには3つの特徴があります。まず1つ目は、IP監視ソリューションをワンストップでご提供できることです。独自のIPカメラから、ネットワークビデオレコーダー、ビデオ管理ソフトウェア、インテリジェントな映像解析技術まで、トータルに開発しています。しかもコストパフォーマンスに優れています。

 

カメラに関しては、一般的なボックス型、パレット型、ドーム型のようなものから、3Dカメラやステレオカメラ、ナンバープレート認識カメラなど、ソリューションに特化した製品も開発しています。

 

2つ目の特徴は品質にあります。信頼性の高い台湾クオリティのNDAA対応製品を提供し、昨今の米中貿易摩擦や、法規制に伴う中国製カメラの輸入規制・使用禁止の問題をクリアしています。ちなみにNDAAとは、米政府機関により、2019年8月に発効された国防権限法です。特定5社からの製品調達を禁止しており、これには特定の電気通信および、ビデオ監視サービスと機器の調達の禁止がうたわれています。

 

3つ目の特徴は、自社開発したエッジAI解析技術「Smart VCA」です。エッジ端末のカメラ側に、人やモノを検出するための8つのアルゴリズムを搭載しています。以下、これらの特徴を踏まえて、VIVOTEK社の製品について見ていきましょう。

 

ロー、ミドル、ハイエンドの3タイプのIPカメラで機能別に選択

VIVOTEK社の製品には、ローエンドの「Commercialシリーズ」、ミドルの「Valueシリーズ」、ハイエンドの「Supremeシリーズ」があります【★写真1】。

 

 

【★写真1】VIVOTEK社のIPカメラはローエンド、ミドル、ハイエンドの3タイプを用意(数字は型式を表している)。

 

ローエンドのCommercialシリーズは、コストパフォーマンスに特化しており、低価格カメラや、監視に適した小型カメラ、バリフォーカルレンズを採用したリモートフォーカスカメラを用意しています【★写真2】。

 

【★写真2】ローエンドのCommercialシリーズ。低価格モデル、小型モデル、リモートフォーカスモデルを選べる。

 

次に中間にあたるValueシリーズは、エッジAI解析技術「Smart VCA」が有償で使えるモデルになります。IP67対応で対候性に優れ、屋外での外周監視などに適した製品を用意しています【★写真3】。

【★写真3】Valueシリーズ。IP67対応で対候性に優れる屋内/屋外モデルを用意。エッジAI解析技術「Smart VCA」が有償で使える。

 

ハイエンドモデルのSupremeシリーズは、エッジAI解析技術「Smart VCA」が無償で使えるほか、1/2インチのイメージセンサーを採用することで高画質な映像を提供することができるモデルです【★写真4】。

 

【★写真4】ハイエンドモデルのSupremeシリーズは高画質で、エッジAI解析技術「Smart VCA」が無償で使える。

 

さらに、このような一般的なカメラに加えて、全方位あるいはパノラマなどの特殊なカメラも揃えています。たとえば360°全方位カメラには小型モデルと屋外モデルがあり、外周監視用に使うと、従来のカメラよりも台数を少なくすることができます【★写真5】。エッジAI解析技術が使える高解像度の製品も用意しています。

 

【★写真5】360°全方位カメラ。小型モデルと屋外モデルを用意。写真下は「FE9380-HV」の全方位映像。エッジAI解析技術も使える。

 

また180°パノラマカメラには歪補正された映像を出力することが可能で、解像度が5Mピクセル(シングルレンズ)、8Mピクセル(デュアルレンズ)、20Mピクセル(4レンズ)のタイプを選択することができます【★写真6】。

 

【★写真6】180°パノラマカメラ。シングル、デュアル、4レンズのタイプを用意。米国の国防権限法(NDAA)に対応しているので安心だ。

 

人数カウントなどの課題を解決できるソリューションベースカメラも

VIVOTEK社ではソリューションベースのカメラも用意しています。たとえば「3Dステレオ人数カウントカメラ」は、98%の人数カウント性能を有しています。昨今のコロナ対策において混雑監視など、人数カウントに特化したモデルです【★写真7】。

 

【★写真7】コロナ対策などに使えるソリューションベースのカメラ。写真は98%の人数カウント性能を有する「3Dステレオ人数カウントカメラ」。

 

ソリューションベースという点では、このほかにも「ナンバープレートキャプチャカメラ」があります。クルマのナンバープレートを捕捉するもので、自動車の速度に合わせて、時速90km~250kmに対応するモデルをチョイスできます【★写真8】。

 

【★写真8】走っている自動車のナンバープレートを捕捉できる「ナンバープレートキャプチャカメラ」。時速250kmまでの速度に合わせた製品を用意。

 

またIPカメラからの映像を記録する「ネットワークビデオレコーダー」(以下、NVR)も用意しています。カメラ台数に応じて4ch~最大128chまでのタイプを揃え、NDAA対応のラインナップならば、安心してご利用できるでしょう【★写真9】。

 

【★写真9】最大128chまでのIPカメラの記録が可能な「ネットワークビデオレコーダー」。NDAA対応のラインナップもある。

 

さらに今年3月からモデルチェンジしたNVRも登場しています。こちらはPoE給電対応で、Webインターフェイスも刷新し、洗練され使い勝手の良いものになっています。前出のSmart VCAのイベントサーチ機能により映像を探すことも可能です【★写真10】。

 

【★写真10】新しいNVRはPoE給電対応で、Webインターフェイスも刷新。Smart VCAのイベントサーチ機能で映像検索も容易。

 

 

独自のビデオ管理ソフトウェア「VAST 2」で操作も簡単に!

VIVOTEK社は、NVRに保存されている映像をレイアウト表示・管理する独自のIPビデオ管理ソフトウェア「VAST 2」や、スマートフォンやタブレットとNVRをピア・ツー・ピアで連携し、遠隔から映像を確認できる無償のアプリケーション「VIVOCloud」も用意しています。

 

NVRとIPカメラの接続イメージは以下の通りです【★写真11】。ここではWindows PCにVAST 2をインストールし、IPカメラに接続されたNVRの映像をPC上からリアルタイムでマルチ画面で監視しています。

 

【★写真11】NVRとIPカメラの接続イメージ。NVRに複数のIPカメラをつなげる。個々のIPカメラ映像は、PC上のVAST 2からマルチ画面で閲覧可能。

 

 

VAST 2では、ライブ映像だけでなく、過去に戻って映像を確かめられるプレイバックモードもあります。映像中に気になるシーンがあれば、そこだけを切り出しストレージなどに保存することも可能です【★写真12】。

 

【★写真12】過去に戻って映像を確かめられるVAST 2のプレイバックモード。気になるシーンを別途ストレージなどに保存できる。

 

スマートサーチ機能によって、録画の映像で動きがあった部分だけを一覧表示し、人物などの侵入や徘徊、混雑などを検知できます【★写真13】。このサーチ機能を応用すれば、非常に便利な使い方が可能になります。

 

 

【★写真13】スマートサーチ機能。人物などの侵入や徘徊、混雑などを検知。写真では、360°全方位カメラで、うろつきが10秒以上続いていることを検知。

 

たとえば画面上で持ち去り範囲を設定し、その範囲でモノがなくなったらアラートを流すことも可能です(最短で6秒間)。これは盗難防止に活躍します【★写真14】。一方、逆に置き去り検知も可能です。指定した範囲にモノが一定時間(6秒間以上)置いてあることを知らせます。こちらの場合は、怪しい危険物などを置き去りにするような行為を見つけられるでしょう。

 

【★写真14】画面上で持ち去り範囲や置き去り範囲を設定して、状況を確認しながら、イベントトリガーで警告も可能。盗難や危険防止対策などにも利用できるだろう。

 

このようにVIVOTEK社のIPカメラは、さまざまなシーンで課題を解決してくれます。日本語にも対応していますので、もし何かお困りの事案がありましたら、ぜひ弊社の営業担当までご連絡ください。

 

 

コラムで取り上げた製品についてはこちら

製品 VIVOTEK FD9369
(commercialシリーズ)
VIVOTEK FD9387-EHTV-V2
(Valueシリーズ)
VIVOTEK VAST 2
(ビデオ管理ソフトウェア)
single-article