2021 .2.25

EDS-2000-ELシリーズ:大きな利益をもたらすフレキシブルな小型スイッチ

 

小さくてもパワフルなイーサネットスイッチ

製造業が発展し改善が進む状況において、その設備の改修や拡張の際には、多くの場合ネットワークインフラの要件が変わります。このとき、既存のキャビネットやマシンに製品を設置するスペースも制約を受けることがよくあります。

接続要件の変化に対応し、かつ作業時間や労力を削減するべく、アンマネージドスイッチEDS-2000-ELシリーズには5ポートと8ポートのイーサネットオプションが用意されています。5ポートモデルのサイズはわずか18 x 81 x 65 mm。堅牢な設計で柔軟性、信頼性、継続性に関するお客様のニーズに常に対応することができます。

 

 

 

こんなときに最適

スペースが限られている
省スペースでより多くの接続オプションを提供するEDS-2000-ELシリーズなら、ネットワークの再構築が容易になります。

 

 

耐久性が必要
EDS-2000-ELシリーズの耐久性は、半年間の加速寿命テストで実証済みです*2。

 

 

高いレイテンシを保証したい
EDS-2000-ELシリーズは、マイクロ秒レベルのレイテンシにより、MESアプリケーションの応答速度を向上させます。

 

 

QoSの仕組み


QoS(Quality of Service)とは、重要なデータを高い優先度で送信する事ができる仕組みです。QoSを実装していない場合、ネットワークが集中し混雑していると、伝送中に重要なデータが失われる可能性があります。QoSは一般に、マネージドネットワークスイッチや、PROFINETデバイスなどの一部の制御機器では実装されますが、アンマネージドのスイッチではほとんど使用されません。

EDS-2000-ELシリーズは、追加の設定を必要とせずにDIPスイッチを切り替えるだけでQoSを使用できるため、最適化されたデータ転送が必要なファクトリーオートメーションに最適です。

 

こんな場所に最適


コンパクトマシン
簡単にマシンに組込みできます

コントロールパネル
コンパクトな電子制御盤に最適です

過酷な環境の場所
-40℃から75℃までの
温度範囲に対応しています

 

詳細

 

EDS-2000-ELシリーズはハウジングの材質を選ぶことができます。
それぞれ詳しい情報は下記をご覧ください。
EDS-2000-ELシリーズ
5ポートまたは8ポートの産業用アンマネージドイーサネットスイッチ
EDS-2008シリーズでSC/STファイバモデルをラインナップ
12/24 /48VDC入力に対応
マイクロ秒レベルのレイテンシ
高EMC耐性
QoS・BSP*3 DIPスイッチ設定
メタルハウジング
EDS-2005-ELシリーズ
5ポート エントリーレベル アンマネージドイーサネットスイッチ
EDS-2008-ELシリーズ
8ポート エントリーレベル アンマネージドイーサネットスイッチ
プラスチックハウジング
EDS-2005-ELPシリーズ
5ポート エントリーレベル プラスチックハウジング アンマネージドイーサネットスイッチ
EDS-2008-ELPシリーズ
8ポート エントリーレベル プラスチックハウジング アンマネージドイーサネットスイッチ


*1 EDS-2005-ELシリーズは、端子台やDINレールキットを含まない場合、EDS-205シリーズよりも48%小型化されています。
*2EDS-2000-ELは非常に高い温度でも安定して動作することをテストの結果確認済みです。
*3 Quality of Service (QoS) とBroadcast Storm Protection (BSP) は、DIPスイッチを介して設定できます。

single-article