2020 .3.10

【ホワイトペーパー進呈】世界初! ODU社が放つ新コンセプト、IoTコネクタって何だ?

斬新なアイデアに目からウロコ!ODUのIoTコネクタとは一体どんなものか?

今回は、昨年末に東京ビッグサイトで開催されたロボットの祭典「iREX2000」(国際ロボット展)に出展したODU製品について紹介しましょう。

今回の目玉は、なんといっても世界初となる大変ユニークな「EEPROM内蔵コネクタ」でしょう【★写真1】。参考商品ではありますが来場者の方々の大きな注目を集めました。
しかし、読者のみなさまは、なぜコネクタにEEPROMが内蔵されているのかと不思議に思うかもしれません。

★写真1】参考出品として披露された「EEPROM内蔵コネクタ」。通称、IoTコネクタ。
不揮発性メモリにデータを書き込みや消去が可能。

ご存知のとおり、EEPROMは不揮発性メモリの一種で、コンピュータなどの電子機器に内蔵し、データの書き込みと消去が可能で、電源を切ってもデータを保持してくれる記憶デバイスです。
ODUが開発を進めている本コネクタは、このEEPROMをコネクタに内蔵。接続される電子機器を識別し、その接続状態などをリアルタイムで検出し、さまざなま情報を収集・保持することができるIoTを体現するコネクタなのです!
具体的に収集するデータは「64ビットID」「シリアル番号」「勘合回数」「滅菌回数」「センサーの温度」「最後に使用した日」「使用できる時間または日付」です【★写真2】。

【★写真2】コネクタの接続状態などをリアルタイムで検出し、情報を収集・保持してくれる。
勘合回数や、使用できる時間または日付などを把握できる優れものだ。

今回の展示では、コネクタに接続されたボタン、LED(ブルー)、温度センサなどの各種デバイスを識別し、それぞれの情報を表示するデモを行いました。普段はコネクタとの勘合回数や滅菌回数を、あまり意識していないかもしれませんが、データを収集すると寿命が近づいていることがわかるため、予兆保全にもなると思います。

実際には「使用できる時間または日付」までも表示されるので、安心して使用できるでしょう。もしもケーブルが断線すれば、「DISCONNECTED」と表示されますので、故障の発見にもつながります。また最大使用時間に近づけば、アラートで注意を喚起することも可能です【★写真3】。

【★写真3】IoTコネクタのデモ。ボタン、ブルーLED、温度センサと接続してあり、勘合回数や断線など、
それぞれのデバイスに接続されたコネクタのデータを表示。

世の中は、まさにIoT時代ですが、コネクターをIoT化するという斬新なアイデアは、まさにコペルニクス的な発想かもしれません。今後、ODUのコンセプトと同様の製品が登場するかもしれませんね。
本コネクタの技術資料を読者の皆様に特別配布しております。

ODU-ホワイトペーパー-EEPROM内蔵コネクタ

お気軽にお問い合わせください。

ODU-DOCKで新製品が登場! 自動着脱のデモも披露

もう1つの目玉はシルバーラインの「ODU-MAC」と「ODU-DOCK」の展示です【★写真4】。シルバーラインは、ラインナップの中でも上位モデルにあたるものです。MACとDOCKの両製品とも、着脱回数は10万回以上を保証しています。

【★写真4】ODU製品が並ぶ。写真はシルバーラインの「ODU-MAC」と「ODU-DOCK」。
後者のODU-DOCKの新製品は、ODU-MACの標準モジュールに対応する。

ODU-MACは、レゴブロックのように組み合わせが自在なモジュール型の自動着脱コネクタです。対応モジュールには、データ転送/信号線/動力線/流体/同軸/光などがあります。

一方、ODU-DOCKは、産業用ロボットなどのオートメーション設備に最適な自動着脱コネクタです。今回はODU-DOCKのほうで新製品を展示しました。

ハウジングがアルミダイキャストとプラスティックのタイプがあり、後者のほうは、ODU-MACの標準モジュール2.54mm×8個)を挿入することができます。保護等級はIP40/IP65(勘合時)、EMCにも対応し、ノイズに強い構造です。

展示ブースでは、自動着脱コネクタの特性を生かせるデモを実施しました【★動画1】。電動シリンダによって、X軸のスライダーを駆動させ、コネクタの着脱を自動で繰り返していました。あくまで参考値ですが、ODUの保証値の10万回を超え、いまのところ20万回の着脱でも特に問題は出ていません。

【★動画1】ODU-DOCK、ODU-MACによる自動着脱コネクタのデモ。
条件にもよるが、いまのところ20万回の着脱でも特に問題は出ていないそうだ。

【★写真5】プッシュプル丸型コネクタの展示。
防水性やEMC特性に優れた「ODU MINI-SNAP」と、
オートクレーブ対応で医療機器に最適な「ODU MEDI-SNAP」。

MINI-SNAPは、蒸気滅菌対応、防水性、EMC特性に優れた金属コネクタです。一方、MEDI-SNAPは、蒸気滅菌対応で安価な樹脂コネクタです。ちょっと特殊なコネクタですが、ニッチゆえに需要もある製品です。

single-article